2000年、会津東山温泉「旅籠 芦名」女将からの依頼で、
現地に伺い、特別室に作品を創作。安らぎの雰囲気を出
したいと考え、淡墨を使って、圧迫感の無い新鮮でかつ
動きのあるバレエ舞を表現。別の間に『花鳥風月』を創
作。それぞれの字の雰囲気を大切に、しっとりと味わい
を出し、濃淡を出して表現。女将が『末廣の間』と名づ
け、お客様に大好評。