2001年、日韓合作映画『白神渡海』の映画用題字をSHOアートパフォーマンスにて創作。
また、劇中では吉野太夫役を演じる。
監督から実際に本人が作品を書いているシーンを撮りたいとの事で、京都太秦の東映撮影所でメイクをし、鷹峰の常照寺で2000万円すると言う打掛を羽織っての演技。『花鳥風月』を竹筆で大きく表現。